原始感覚美術祭2017 みのくちまつり

原始感覚映画野外映画上映会 企画・製作

山の木霊 上映

 

監督・脚本 ニコラス・エチェバリア 
原題 Echos of the Mountain/2014年/メキシコ/90分/カラー/16:9

​企画:サニーフィルム+矢本理子 

公式サイト:http://primitive-sense-art.nishimarukan.com/opencall2017.html

メキシコ、ウィチョル族の壁画アーティスト・サントスの新たな壁画創作のための、聖地ウィルクタまでの620キロのペヨーテ巡礼を記録したドキュメンタリー作品。朴訥と語るサントスの言葉からは、ウィチョル族の歴史、文化や神話が紡ぐ深淵なる世界が垣間見え、巡礼で生贄を神に捧げ、許しを請い、そして、サントスは色鮮やかな壁画に故郷の想いと信仰を詰め込む。メキシコ先住民の生活を記録し続けてきたエチェバリア監督(アカデミー賞外国映画部門ノミネート監督)が遠く離れたメキシコで失われつつある先住民の文化と、ウィチョルの人々の「現在」を映し出す。